管理人ブログ

ニキビが痛くてかゆい場合の対応は?ニキビ跡を残さない為に

投稿日:

 

ニキビが痛くてかゆい時が一番我慢のしどきですよね。

 

ニキビ跡やクレーター肌になってしまうほど炎症が起きるのは、ニキビが痛かゆい時に描いてしまう事が原因になる場合が多いです。

 

そこで、掻かない為に、もしニキビができた時に事前に対処することで、掻くことを我慢できるようになります。

 

特に顎や鼻のように皮膚が分厚い場所は、痛みやかゆみが出やすいし、ちょっと掻くだけで急激に炎症が起きやすいのが厄介なんですよね…。(^_^;)

 

ニキビ跡になってしまう人は平気でボリボリ掻いてニキビを潰してしまっていますよね。

 

そこで、ニキビが痛くて痒くてたまらない場合の簡単な対処法を調べてみました。

『ニキビを冷やしてあげる』

 

ニキビが炎症を起こしている時は、毛細血管を収縮されることでかゆみを抑える事ができます。

 

冷やしたタオルや、氷で調節しながら患部を冷やすと、かなりかゆみを抑えることができますよw

 

あとは、乾燥するとやっぱりムズムズとかゆみが出てきてしまいますので、保湿クリームを塗ればかゆみを抑えることができます。

 

この時、あまりオイリーなクリームだと逆効果になる場合がありますので、できればニキビ用のクリームを使いたいですね。

 

ニキビは一度スキンケアがうまくいけば、かなりできにくくなりますので、自分にあったケア方法を覚えるまでが勝負です!

 

かゆみを抑えて炎症をうまくコントロールできれば、ニキビ跡を直すのに近づくと思いますよ。

 

ニキビ跡を治すのが難しいのは、やっぱりその後も引き続きニキビができ続けることなので、痛みと痒みのコントロールは覚えないとですね。

 

-管理人ブログ
-, ,

Copyright© ニキビ跡治療トータルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.