ニキビ跡の治療法

ニキビ跡にエキザルベ軟膏は効果がある?詳しく解説

投稿日:

ニキビ跡に悩んでいる方の口コミで、「エキザルベ軟膏でニキビ跡が綺麗になった!」という声をたまに見かけます。

 

これは見逃せない情報だな…と思い、エキザルベ軟膏が本当にニキビ跡に効果があるのか調べてみました。

 

エキザルベ軟膏の配合成分と効果

ニキビ跡 エキザルベ

エキザルベ軟膏には「ヒドロコルチゾン」というステロイド成分と、「混合死菌浮遊液」が配合されています。

 

ステロイド成分は強力に炎症を抑える効果があり、混合死菌浮遊液には肉芽形成促進作用があります。

 

つまり、エキザルベ軟膏を塗ることで患部の炎症を抑えて傷部分の治癒を促進してくれる効果が期待できるということですね。

 

この2つの成分が同時に配合されている理由は、ステロイドはとても強力に炎症を抑える反面、皮膚のバリア機能を低下させるため細菌感染しやすくなります。

 

そこで混合死菌浮遊液の細胞再生促進効果でバリア機能を向上させて、細菌感染を防ぎます。

 

つまりステロイドの弱点を補う成分を配合したステロイド剤と考えてよさそうで、その分、ステロイド剤の強さの分類では、一番弱い分類です。

 

エキザルベ軟膏は市販では売っていなくて、病院で処方してもらう必要がありますが、処方される病気としては湿潤、びらん、結痂を伴う湿疹、皮膚炎、二次感染してる皮膚炎、火傷、熱傷、術創などがあります。

 

ここで注目してほしいのは、ニキビ=尋常性ざ瘡効果・効能の中に入っていないことです。

 

確かにニキビにステロイドを使用するという話は聞いたことがないですよね。

 

それではなぜエキザルベ軟膏がニキビ跡に効くという声があるのか考えると、混合死菌浮遊液の肉芽形成促進作用にその謎があるのかもしれません。

 

 

エキザルベ軟膏はニキビ跡に効果がある?

エキザルベ軟膏は炎症を抑えつつ傷の治りを促進する効果があるので、湿潤したようなじゅくじゅくした状態の皮膚疾患に効果があるようです。

 

これに自分のニキビの状態が該当するのかを考えると話は早いと思いますが、率直に言えば、有効成分から考えればニキビには効果が期待できると思います。

 

炎症を抑えることができますし、ジュクジュクした患部は早く治ると考えられます。

 

しかし、これがニキビ跡になるとどうでしょう…。

 

ニキビ跡には様々な種類があることや、どんな治療法があるのかはこのサイトで詳しくお伝えしてきましたが、正直、この有効成分ではニキビ跡にまで効果があるとはいえません。

 

トラネキサム酸やハイドロキノンのような色素沈着を消す事ができる成分が入っているわけではありませんし、皮膚のターンオーバーを促せるわけでもありません。

 

それなのに、なぜニキビ跡に効果があるという口コミがあるのかといいますと、私の考えですが、たぶんニキビ跡に新しいニキビができていて、その新しいニキビがエキザルベ軟膏で治って、まるでニキビ跡が治っているような気になっているだけなのかなと思います。

 

 

まとめ:ニキビ跡に効果がなし!

病院で処方されているような薬は、厚生労働省がきっちり効果を明示しています。

 

エキザルベ軟膏には、ニキビ跡を治療できるような成分は配合されていませんし、実際、薬効としてニキビやニキビ跡は明示されていませんので、ニキビ跡に効果を期待するのは難しいようです。

 

まだ新しいニキビなら、炎症が抑えられて治癒すると思いますが、ニキビにステロイドまで使わなくても、もっと肌に優しい成分で治療できますしね。

 

なので、このサイトでは、エキザルベ軟膏はニキビ跡には効果が期待できない、という結論にさせていただきます。

-ニキビ跡の治療法
-, ,

Copyright© ニキビ跡治療トータルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.