管理人ブログ

ニキビ跡にガスールパックは効果あり?話題のモロッコ美容

投稿日:

Pexels / Pixabay

最近話題になっているガスールという言葉を知っていますか?

 

昨日、「ガスールパックいいよ!」って職場で話題になったんですが、最初なんのことだかさっぱりわからず…

 

「スキンケアサイトを管理してるのに知らないのオカシイでしょ!?」って同僚に言われてしまいました。

 

悔しいわけではないですが、これは知っておかないとと思い、ネットで検索してみるとすごく有名な美容法なんですね!

 

これはニキビ跡に効果があるのか調べておかないとダメだなと思い詳しく調査しました。

 

ガスールはモロッコで美容パックとして使われている天然泥のことでした。

 

私は天然泥パックは白泥しか使ったことは無かったのですが、ガスールはいかにもザ・泥!と言った感じで、茶色いチョコレートのような感じです。

 

このガスールはただの泥ではなくて、マグネシウムとカルシウムを豊富に含み、スキンケアとしては保湿だけでなく洗浄力も期待できるんだとか…。

 

モロッコだけでしか産出されないので、流行り始めたのが最近だったようです。

 

もともとはパックとしてではなく、洗浄力を活かして石けんとして使われていたようで、泥パックとしては伝統的に地元で使用されていたようです。

 

パックとして肌に使うと、洗い流した後の肌はキメが整い、天然のミネラル成分で肌の調子を整えてくれるみたいですね。

 

また、毛穴の汚れや余分な老廃物、角質や皮脂を綺麗に落としてくれ、そこから天然ミネラルで保湿してくれるので、ニキビの改善にも使用されるみたいですね。

 

ガスールは泥の固まりで売っていて、水で溶かしてペースト状にし、顔に塗ってパックします。

 

実際にニキビ跡に対してどんな効果があるのかと考えますと、たぶん美白効果による色素沈着をケアするくらいかなと思います。

 

もちろんこれから発生するニキビや吹き出物の予防にはかなり役立ってくれそうなので、たまに使って肌荒れや乾燥肌をケアしたいですね。

 

気になったらぜひ試してみてくださいね。

-管理人ブログ
-, ,

Copyright© ニキビ跡治療トータルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.