色素沈着の治療法

【ニキビ跡治療】家庭用イオン導入器を料金と機能で比較!どれが1番?

投稿日:

イオン導入の効果は浸透させる美容液の有効成分に依存しますので、ニキビ跡(色素沈着)には有効成分を使えば効果があることがわかりました。

イオン導入のニキビ跡への効果について詳しくはこちら

 

イオン導入は専用の器械、イオン導入器を使えば誰でも簡単に施行できることから、家庭用のイオン導入器が販売されています。

 

もちろん美容皮膚科で使用する器機ほど強力ではありませんが、それでも昔に比べるととても高性能になり、機能も多機能になり色素沈着だけでなく美容全般に効果が期待できます。

 

そこで、美容皮膚科でイオン導入を何度も行うなら、自宅でコスパよくお得にイオン導入したい…という方に向けて、有名な家庭用イオン導入器の比較をしてみました。

 

イオン導入器を比較してみた

イオン導入 ニキビ

 

今回は有名で販売実績の大きいイオン導入器5機種を比較してみます。

  • ツインエレナイザーPROⅡ
  • ララルーチュ レジーナ
  • ブロードイオン
  • メディリージュクリア
  • Re:Born(リボーン)

まずは料金やサービス、性能を一覧表で見比べてみます。

 

料金比較一覧表

 

機種 ツインエレ
ナイザーPROⅡ
ララルーチュ
レジーナ
ブロード
イオン
メディリー
ジュクリア
Re:Born
(リボーン)
画像  ツインエレナイザーPROⅡ  ララルーチュ  ブロードイオン  メディリージュクリア  リボーン
料金 27,000円 28,000円 29,800円 75,384円
(送料500円)
105,840円
定期
初回
なし 28,345円
美容液代345円
なし 69,120円
美容液代込み
8,144円
本体代無料
2回
以降
なし 2,673円
美容液代
なし 6,804円
美容液代
10,584円
美容液代
縛り なし 2回縛り なし 3回縛り 12回縛り
保証 確認できず 1年間保証 1年間保証 確認できず 1年間保証

※価格は全て税込み、送料が記載されていないものは送料無料です。

 

性能比較一覧表

 

機種 ツインエレナイザーPROⅡ ララルーチュ
レジーナ
ブロードイオン メディリージュクリア Re:Born
(リボーン)
イオン導入
イオン導出
EMS機能
高周波機能
超音波機能
ゲルマ配合半導体チップ
マイクロカレント
エレクトロポレーション
冷却
LED光トリートメント 赤青 赤青 赤青黄
備考 美容液セット付き 杉本彩さんが監修 フェイスパッド付き 湘南美容外科監修 なし

 

 

各機種のサービス・性能

それでは、一覧表で見比べてきた上で、それぞれの機種のサービスや性能を解説します。

 

その前に大前提として、定期セットは本体を安くしたり無料にして、美容液を毎月購入しなくてはいけないセットになっています。

 

正直な話、ニキビ跡に効果のある美容液は通販で原液をもっと安く購入できますので、本体の性能と価格だけで決めていいと思います。

 

ですから今回は付属の美容液については詳しい解説は省かせていただきます。

 

ツインエレナイザーPROⅡ

ツインエレナイザーPROⅡは本体に美容液が付いたセットになっています。

 

美容液セットは本体に付属なので、定期的に美容液を購入する必要はなく、27,000円だけの支払いで大丈夫なのは嬉しいです。

 

機能的にはイオン導入イオン導出、高周波機能超音波機能という基本的な機能だけになります。

 

簡単にイオン導入以外の機能を説明しますと…

イオン導出

イオン導入とは逆に、プラスの電荷を帯びた老廃物などをプラス電極で吸着することで、肌の老廃物を取り除く機能です。

 

高周波機能

高周波で肌を温めて新陳代謝を活発にする効果があります。

 

超音波機能

超高振動で肌をマッサージする効果があります。

 

ツインエレナイザーPROⅡは家庭用イオン導入器としては低価格で基本的な機能が揃っていますので、入門編としては充分な効果を期待できます。

 

イオン導入について詳しく解説した記事でもご説明しましたが、イオン導入はとにかく使用する美容液の有効成分で効果が変わってきます。

 

コスパよく、損をせずに始めるならこの機種を選ぶといいと思います。

ツインエレナイザーPROⅡ公式ホームページ

 

ララルーチュレジーナ

 

ララルーチュレジーナは本体料金が28,000円で、ツインエレナイザーPROⅡと1,000円しか変わらないほぼ同価格といえます。

 

美容液との定期セットがありますが、2回縛りで初回が美容液が安くなるので、美容液の内容に興味があれば定期セットでもいいかもしれません。

 

機能ですが、ツインエレナイザーPROⅡと比べるとイオン導出機能が付いていません。

 

その代わりにEMS機能ゲルマ配合半導体チップ赤色青色LED光トリートメントが機能に付いています。

 

EMS機能

電気刺激で顔の筋肉を刺激することで、フェイスラインをシャープにする効果があると言われています。

他にも血行促進、脂肪燃焼、リフトアップ効果が期待できます。

 

ゲルマ配合半導体チップ

遠赤外線効果を発揮し、新陳代謝を活発にし肌のターンオーバー周期を整える効果が期待できます。

 

LED光トリートメント

LED光の色彩によって効果がかわります。

赤色LEDは肌のコラーゲン生成を促し、くまなどを改善する効果が期待できます。

青色LEDは老化の原因である活性酸素の除去に効果が期待でき、アクネ菌などの殺菌、毛穴の収れん作用が期待できます。

 

ララルーチュレジーナが開発されたのは、女優の杉本彩さんがイオン導入器を使う時に物足りなかったため、自分の欲しい機能をつけて自分で調整し開発されたようです。

 

もちろん宣伝のためなのか本当なのか判断はおまかせしますが、機能的にはこの価格でツインエレナイザーPROⅡより機能が多いので、コスパはすごく良いと言えます。

 

専用の美容液を買わせる仕組みになっていないのも消費者目線では好感が持てます。

 

ツインエレナイザーPROⅡとの大きな違いはイオン導出が無くてEMS機能がついていることです。

 

表情筋を鍛えて小顔を実現したいと思うなら、ララルーチュレジーナを選ぶといいかもしれませんね。

ララルーチュレジーナ公式ホームページ

 

ブロードイオン

ニキビ イオン導入

ブロードイオンは本体料金が29,800円で、ツインエレナイザーPROⅡより2,800円高くなります。

 

機能的には余計なものがまったく付いていなくて、イオン導入とイオン導出のみになります。

 

ただし、フェイスパッドとデコルテパッドが付属されているのはブロードイオンだけになります。

 

フェイスパッドは顔全体を一度にイオン導入でき、美容液が染み込んだパックの上からフェイスパッドで覆うと、パックの美容成分が全て一度にイオン導入できます。

 

これが非常に便利で、毎日忙しい方にとっては嬉しい機能だと思います。

 

実際にイオン導入器で毎日ケアを始めると、顔全体をきっちりイオン導入するのにけっこう時間が取られてしまいます。

 

しかしフェイスパッドと美容パックを使えば、簡単に顔全体をイオン導入できてしまいます。

 

毎日イオン導入をきっちり行っていきたい方には、ブロードイオンがおすすめかもしれません。

ブロードイオン公式ホームページ

 

メディリージュクリア

ニキビ跡 自宅ケア

 

メディリージュクリアは、イオン導入器としては上位機種で、本体価格が75,384円と先の3機種に比べると本体価格がお高くなっています。

 

湘南美容外科が監修した機種で、多少お得になる美容液を購入する定期セットもあります。

 

機能的には杉本彩さんのララルーチュレジーナにイオン導出機能と、マイクロカレント、冷却機能を追加し、機能的には一番たくさん機能を持っています。

 

マイクロカレント

マイクロカレントは微弱電流で細胞を刺激し活性化させるので、アンチエイジング効果が期待できます。

 

冷却機能

毛穴に対して収れん作用が期待できます。

 

湘南美容外科のドクターが開発に関わっていて、料金は高いですが非常に高機能なイオン導入器になっています。

 

予め各機能がプログラミングされ、目指す肌に対して効果的なプログラムを選ぶことができます。

 

イオン導入による色素沈着だけでなく、シワやたるみ、リフトアップや小顔効果など、顔に係る多くの美容効果が期待できますので、この価格でも試してみたいという方におすすめできます。

 

イオン導入だけでいいなら、価格の安い3機種でも充分だと思います。

メディリージュクリア公式ホームページ

 

Re:Born(リボーン)

色素沈着 イオン導入

 

Re:Born(リボーン)は本体価格が105,840円と、今回ご紹介した5機種の中では一番高額な機種になっています。

 

機能的には湘南美容外科開発のメディリージュクリアからイオン導出、マイクロカレント、冷却機能を除いてエレクトロポレーション黄色LEDを追加しています。

 

エレクトロポレーション

エレクトロポレーションは肌表面に微弱な電気刺激を与え、美容成分の浸透力を高める技術です。

 

黄色LED

詳しい効果は言及されていませんが、明るい透明感のある肌になる効果が期待できるようです。

 

Re:Born(リボーン)は本体価格が非常に高いですが、美容液の定期購入を選ぶと本体価格が無料になります。

 

しかし本体価格を回収するために12回縛り(1年間)になっていますので、注意が必要です。

 

機能的には唯一、エレクトロポレーション機能が付いていて、通常のイオン導入よりより深い層にまで有効成分を届ける効果が期待できます。

 

実際に家庭用でイオン導入とエレクトロポレーションの効果の差がどれくらいあるのか、比較した結果がありませんので、ここでは評価できません。(ごめんなさい…)

 

過去にエレクトロポレーションを美容皮膚科で施術したことがあって、効果がわかっているなら選んでもいいかもしれませんね。

Re:Born(リボーン)公式ホームページ

 

 

ニキビ跡におすすめ機種は?

ここまでの解説で、それぞれの特徴がわかっていただけましたでしょうか?

 

実際に家庭でイオン導入器をニキビ跡の色素沈着に対して使う場合、ハイドロキノンやビタミンC誘導体を安く購入してイオン導入器で使えば安くスキンケアすることができます。

 

正直、高額な上位機種じゃなくてもイオン導入だけなら充分効果が期待でいますので、私は安い3機種のうちから選べばいいと思います。

 

それぞれ機能に特徴がありますので、自分がほしい機能を持った製品を選べば後悔は無いと思いますよ。

 

美容皮膚科でイオン導入をする料金の3~4回分くらいで元が取れ、毎日自宅でイオン導入ができますので、将来的な自分の希望を考えて、こちらの方がいいと思えばイオン導入器の購入を検討してもいいかもしれません。

 

もちろん、女性がニキビ跡のケア以上に美顔性能を求めるなら、上位機種を選択して先行投資するのも賢い選択だよ思いますよ♪

 

以上、家庭用イオン導入器の有名製品を比較してみました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

sns3

-色素沈着の治療法
-, ,

Copyright© ニキビ跡治療トータルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.