ニキビ跡の治療法

ニキビ跡は種類によって治療方法が違う?正しい治療と誤った治療

更新日:

日本の皮膚科や美容外科クリニックで、ニキビ跡を消すための治療方法といえば、ダーマーローラーやフラクショナルレーザー等のレーザー治療、ピーリングが一般的です。みなさんも思い浮かべるのはこのあたりの治療だと思います。

 

しかし、実は世界標準で見ると本当はニキビ跡の種類によって治療法は分けるべきで、残念ながら日本ではニキビ跡を種類によって治療法を分けず、画一的にレーザーやピーリングで治療している場合が多いようです。

 

それだけ、日本のニキビ跡の治療は世界に比べると遅れてしまっているということですね。もちろん、日本にも世界の最先端治療を学んだドクターはいらっしゃいますので、そういったクリニックではきっちりニキビ跡の種類によって治療法を分けて、効果的に治療を行っています。

 

そこでこのページでは、世界標準のニキビ跡治療を学んできたドクターのサイトを参考にさせていただき、ニキビ跡の種類でどんな治療法があるのかをまとめています。

 

ご自身のニキビ跡の状態にあった治療法はどんなものがあるのか、ぜひ学んでくださいね。

 

ニキビ跡の種類

ニキビ跡の種類は、大きく分けて3つに分類できます。

  • 凸型ニキビ跡
  • 凹型ニキビ跡(クレーター肌)
  • 色素沈着(赤み、黒ずみ)

ニキビができた後、適切なスキンケアを怠るとニキビ跡になってしまいます。凸型ニキビ跡は、皮膚が膨らんだ状態で硬くなってしまった状態で、凹型ニキビ跡は皮膚が穴のようにへこんで戻らない状態を言います。

 

そして皮膚にメラニン色素が沈着して赤みや黒ずみが取れない状態の3種類があります。

 

この3種類のニキビ跡は、同時に起こると治療が非常に難しくなりますし、どれか1種類のニキビ跡でもすごく目立って一生ものなので、できることなら消してしまいたいですよね。

※よく、黒ニキビとか赤ニキビとか言いますが、あれはニキビの炎症状況であって、色素沈着の種類を現しているわけではありません。

 

凸型ニキビ跡

吹き出物のようにポコッと出ている凸型ニキビ跡は、ニキビがそのまま固まってしまったように思いがちですが、出っ張りの中身は脂肪ではありません。

 

実は、コラーゲンが皮膚を膨らませているんです!

 

コラーゲンは皮膚のはりを維持してくれるので、いつまでも若々しく美しい肌を維持するのに必要不可欠ですが、コラーゲンが皮膚の下で増えすぎてしまうと、ぽっこり皮膚を押し上げてしまいます

 

これは、コラーゲンを生み出す線維芽細胞が、ニキビの炎症の影響でコラーゲンを過剰に作り続けてしまうことで起こります。

 

実は、この凸型ニキビ跡が一番治療しにくいと言われています。

 

 

凹型ニキビ跡

俗に言うクレーター肌で、ニキビの悩みとしては非常に深いものがあります。深くえぐれた穴が顔にできてしまうと、もうその穴は塞がらないんじゃないかって絶望的な気分になり落ち込んでしまいますよね…。

 

凹型ニキビ跡にはタイプによって治療法が異なるのですが、大きく分けると以下のタイプがあります。

  • なめらかなローリング型
  • 四角くえぐれるボックスカー型
  • 小さく深くえぐれるアイスピック型

3つのタイプで治療法は違いますが、さらに皮膚の表面の状態や、凹みの深さ、穴の直径の大きさなどで、最も効果がでる治療法が違います。

 

皮膚表面の治療だけではなく、皮下組織の治療までした方が効果がでる場合があるので、レーザー治療やピーリングだけが全てでは無いということです。

 

色素沈着

色素沈着はニキビ炎症による血管の拡張&新生(新しい毛細血管ができる)で赤みが起き、メラニン色素が過剰に生産されることで、表皮部分に沈着してしまいます。

 

炎症が大きいほど濃くメラニン色素が沈着してしまうので、ニキビができた段階で炎症をひどくさせないようにスキンケアして、薄い色素沈着で留めておくことが大切です。

 

日本人のニキビではこの色素沈着が約半数に見られると報告があるほど、ニキビにはよくある症状ですね。

 

色素沈着が残ってしまった場合、レーザー治療や様々な漂白成分や美白剤を使った治療が行われます。

 

 

ニキビ跡の治療法

ニキビ跡 治療

ニキビ跡の治療方法は、各医院によって使う機材が違いますので、性能差はありますが、多くは以下のような種類です。

  • フラクショナルレーザー
  • ダーマローラー
  • ケミカルピーリング
  • イオン導入

それぞれのニキビ跡への効果や安全性、治療に使う費用を独自に調べてまとめましたので、よかったらそちらもご参考にしてください。

フラクショナルレーザーについて
ダーマローラーについて
ケミカルピーリングについて
イオン導入について

これらは、有名な大手美容外科クリニックのホームページなどを見ると詳しく説明や料金が掲載されていますが、ニキビ跡の種類に対してどの治療法が合っているのか、書いているところはほとんどありませんでした。

 

そこで、詳しく教えてもらえる場所は無いか探したところ、ニキビ跡に対して詳しい東京ニキビ跡治療センター(ターズクリニック新宿)では、ニキビ跡の種類だけでなく、皮膚のどの部位が傷ついているかで治療法を選ぶ必要性を伝えてくれています。

 

東京ニキビ跡治療センターのホームページには、「ニキビ跡、傷跡治療を行う上で最も大事な事は、ダメージを受けている組織がどの部分なのかを診察で確実にする事からはじまります。皮膚の表面なのか、深部なのか、皮下組織なのか、コラーゲンなのか、細胞なのか、細胞外マトリックスなのかそれによって症状が変わってくる訳です。」となっています。

 

つまり、凸型ニキビ跡、凹型ニキビ跡、色素沈着など見た目の違いによって治療法を選択するのではなく、皮膚のどこがダメージを受けているのかを専門のドクターが診察をして治療法を選ぶべきだと言うことですね。

 

東京ニキビ跡治療センターでは、海外で研修を受けた最先端のニキビ跡治療を行っていて、独自の4つの治療法を行っています。

  • Micro Surgery(ニキビ跡への手術療法)
  • Coolアブレーション(皮膚冷凍凝固術)
  • 皮膚細胞外マトリックス吊り上げ挙上術
  • 皮膚組織rejuvenation(皮膚組織再生療法)

このように、大手の有名美容外科クリニックで行われるニキビ跡治療と、世界最先端の東京ニキビ跡治療センターで行われるニキビ跡治療では大きく異ることがわかります。

 

美容外科クリニックの場合、ニキビ跡だけでなく美顔やエイジングケアに使用される方法が主流で、東京ニキビ跡治療センターは完全に手術や再生医療のレベルですね。

 

 

従来の治療法は間違い?

ニキビ跡 改善

東京ニキビ跡治療センターによると、最近の研究では、一部のレーザー治療が皮膚の細胞内のDNAに傷を与えている可能性が報告されています。

 

p53という癌でも多く発生するDNAダメージの指標となる物質が増加していることがわかりました。

 

これが何を意味するのかといいますと、日光を浴びすぎると紫外線の影響で肌の老化や皮膚癌のリスクが増加するのと同じことが、レーザー治療で起こっていると言うことです。

 

その観点からも、東京ニキビ跡治療センターでは、ニキビ跡の治療で命の危険性がある皮膚癌のリスクを増やすことがあってはいけないと語っています。

 

その為、もちろん東京ニキビ跡治療センターでは、正常な皮膚を傷つけるような治療は徹底的に避けているようです。

 

 

結局、どの治療を受けるべき?

ニキビ 治療

ここまで読んでいただくと、東京ニキビ跡治療センターで治療を受けたいと思った方が多いと思います。私も自分の立場なら、東京ニキビ跡センターでニキビ跡を消してもらいたいと思います。

 

しかし、東京ニキビ跡治療センターの治療は保険適応外の最新治療なのでとにかく高い!

 

誰もが受けることができる料金設定の大手美容外科クリニックと比べると一連の治療で数十万円クラスなので、受けたくても受けることができない方もたくさんいると思います。

 

また、東京ニキビ跡治療センターの治療は日本で唯一東京だけで行われているので、地方に住んでいる場合は、東京まで通う必要があります。

 

なので、結局、どの治療を受けてニキビ跡を消すかは、自分の予算と住んでいる場所の利便性で決めるしかありません。ニキビ跡の程度も、それを気にしているご本人の気持ちにも個人差がありますので、どこまで治療するかは本人しだいなんですね…。

 

もちろん、大手美容外科クリニックでも日進月歩で技術が進んでいますので、患者のニキビ跡の状態に応じた治療法をドクターが判断し、コストを含めて患者目線で提案してくれます。

 

このサイトでは、そんなニキビ跡で悩んでいる方が、簡単に治療法の知識を知ることができ、最終的に満足できる選択ができるお手伝いをさせていただきます。

 

ニキビ跡の治療法でも、まとめサイトやクリニックのホームページで言っていることが食い違ったりして、調べるのが大変ですよね…。

 

家庭でできるニキビ跡ケアから最先端手術まで、なるべくわかりやすくまとめていきたいと思います。

 

以上、ニキビ跡種類や治療法についてお伝えしました。あなたのお役に立てれば嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございました。(*^_^*)

 

 

 

sns1

-ニキビ跡の治療法
-, ,

Copyright© ニキビ跡治療トータルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.