ニキビ跡の治療法

【イオン導入】ニキビ跡の治療に効果がある?クレーター肌への期待度は?

更新日:

美容外科クリニックでニキビ跡を綺麗にする時に選択される治療法に『イオン導入』があります。

 

イオン導入は他の治療法に比べて料金が安いため気軽に選びやすいですが、効果はどの程度のものなんでしょうか?

 

ニキビ跡を綺麗にしてくれる原理、安全性はあるのかなど、専門家や論文の意見を参考にしながら正しい知識を身につけるためにまとめました。

 

イオン導入はニキビ跡にどれくらい効果があるのでしょうか?

 

イオン導入とは?

eqw

 

イオン導入とはイオントフォレーシスともいい、微弱電流(イオン)を利用してビタミンC誘導体やトラネキサム酸といった有効成分を、肌の奥深くまで浸透させる方法をいいます。

 

ビタミンC誘導体などマイナスの電荷を帯びた有効成分を、同じくマイナスの電流で反発させて皮膚の奥深くまで浸透させます。

 

皮膚の浸透が難しい薬物も浸透させることができる経皮吸収促進法として、美容皮膚科を中心に使用されている方法ですね。

 

効果効能としては、使用する薬剤の効果に依存しますが、普通に肌に塗るより30倍以上の浸透力があると言われています。

 

 

イオン導入の安全性

ed02dfa681e8497869c566aa4c61b4ba_s

 

イオン導入はレーザーで焼いたり針を使わない方法で、肌を傷つけること無く微弱電流を使うだけですので、他の方法に比べると安全性は非常に高いです。

 

ただし、どの器機でも同じことがいえますが、使用する施術者の技術に依存しますので、経験の浅い施術者や資格を持たない者の施術で、強い刺激で痛い思いをしたり、皮膚に火傷を負う危険はあります。

 

エステサロンの場合、美容皮膚科に比べてパワーの弱い器機を使用していますが、未熟な施術による事故を考えると、やはり医師の指導の元に施術を行う美容皮膚科で行う方が安全だと言えます。

 

 

イオン導入の種類

イオン導入で浸透させる薬剤には次のようなものがあります。

  • 高濃度ビタミンC誘導体
    毛穴の引き締めや美白・ニキビ治療に効果があります。
  • トラネキサム酸
    肝斑の治療に用いられる成分で、皮膚のメラニン色素の生成を阻止します。肌荒れ改善にも。
  • グリシルグリシン
    毛穴収縮作用が高い成分なので、肌を引き締める効果があります。
  • アスコルビン酸誘導体
    シミ・そばかすを消すのに効果が期待できます。

薬物により電荷が違い、プラスの電荷を持つ薬剤はプラス極から、マイナスの電荷を持つ薬剤はマイナス極から導入を行います。

 

イオン導入なら皮膚透過性の低いアスコルビン酸誘導体のような薬物でも、スムーズに皮膚下に浸透させることができるので、イオン導入は非常に有効です。

 

 

ニキビ跡に効果はある?

078f81f944f614b8a1f7097bb6bd0938_s

 

イオン導入の場合は、使用する成分に効果が依存します。

 

ニキビ跡に効果がある成分では、炎症後の色素沈着に対してトラネキサム酸をイオン導入で浸透させることで、クリームで患部に塗るよりも効果がアップします。

 

また、皮脂の過剰な分泌を抑制でき毛穴が清潔に保たれるので、ニキビができにくい肌になります。

 

すでに瘢痕化した凹凸型ニキビ跡に対してはイオン導入で浸透させる有効な成分はありませんので、他の方法と併用して色素沈着に対応する形になります。

 

 

イオン導入の料金は?

イオン導入の料金は導入する薬剤、使用する器機などによって美容皮膚科で料金が違います。

 

なので一概に比べるのは難しいですが、大手美容外科クリニックの料金を比較していますので、参考にしてください。

高須クリニック
(ビタミンC、トランサミン、グリシルグリシン)
1回 9,000円(税抜き)~
湘南美容外科
(ビタミンC、トランサミン、ヒアルロン酸etc)
 小1回 5,670円(税込み)~
共立美容外科
(ビタミンC、トランサミン、グリシルグリシン)
 1回 3,240円(税込み)~

(2016年12月の情報です)

 

それぞれのクリニックで薬剤、範囲で料金が違いますので詳しくはホームページをご確認ください。

 

美容外科クリニックによっては、ケミカルピーリングなどと併用を提案されることもあります。

 

ケミカルピーリングで角質を剥いだ後にイオン導入を行うことでさらに有効成分の浸透が良くなると言われているからです。

 

しかし、ケミカルピーリングを行う必要があって併用するなら問題ありませんが、すでにケミカルピーリングを行っているのに、もう一度イオン導入に合わせて行うのは止めておきましょう。

 

そんな提案をする美容皮膚科はあると思いませんが、短期間でケミカルピーリングを連続して行うと肌にダメージが行くので気をつけてくださいね。

 

 

まとめ

イオン導入はニキビ跡に対して行う場合、色素沈着には高い効果が期待できるといえます。

 

肝斑に効果があるトラネキサム酸やビタミンC誘導体などの有効成分を、皮膚を傷つけること無く効率よく浸透させることができ、レーザー治療など他のニキビ跡治療に比べて比較的安価に施行できるのも魅力的ですね。

 

また、毛穴の収れん作用や皮脂の過剰分泌の抑制効果も期待できるため、ニキビ跡治療だけではなくニキビ対策として、家庭で使えるハンディタイプのイオン導入器も普及しています。

 

このサイトでは有名な家庭用イオン導入器を比較して検証していますので、興味があればそちらも読んでみてくださいね。

家庭用イオン導入器を料金と機能で比較!どれが1番?

 

イオン導入は…

  • ニキビの予防に効果が期待できる。
  • ニキビ跡は色素沈着に効果が期待できる。
  • 凹凸ニキビ跡には効果がありません。

 

イオン導入の効果は浸透させる薬剤に依存するため、今後さらに良い薬剤が開発されれば、今以上の効果も期待できるかもしれませんね!

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。(*^_^*)

 

 

 

ニキビ跡 治療

-ニキビ跡の治療法
-, ,

Copyright© ニキビ跡治療トータルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.